折り紙のことを 、、考えて

幼児期の子どもたちの身近な紙「折り紙」

「何色の折り紙で折ろうかな」って選んだ子ども時代を
 懐かしく感じる方も多いのではないかと思います。

 

しかし、、、

折り紙を折ることは楽しいのか??

 

ほんとに??ホントに楽しい??

いや、楽しいでしょう。

 

そうなのだけど、、、

疑問も残る、、、、

 

例えば、、角が揃わなかったら、、ストレス

 

正確性を求められることに苦手な子どもにとっては負担感も??

 

なかなかにして複雑な折り方をするものは、理解に苦しむ。

 

などと、、ここのところずっと考えています。

 

そんな中、はまっていることがあります。

四角の折り紙で丸を作る

楽しいの(^^)

 

ここに、、答えがあるような。。

もう少し折り紙のこと深く考えてみたいと思います。

 

子どもの造形活動でもよく使われる折り紙
逆説的な考えも入れながら、
その良さをいろんな視点から探していきたいと思います。