色彩を通じてに触れてほしい想いを伝えに

先日、向かった先は、兵庫県神戸市にあります甲南大学様。

阪急岡本駅から山手に向かう道は、駅前は賑やか、
その後は静かで穏やかな道が続きます。

空気感が緑。いい香りが漂う構内。

6月の日差しと樹木のパワーが合わさって、何とも心地いい。

目的地は、学生相談室。

学生相談室さま主催のグループワークに
講師として呼んでいただきました。

ワークを通して色彩に触れる時間。

言葉を超える色彩の力をご自身への構築に使っていただけたらと。

ワークはクレヨンを使います。

クレヨン魅力

 .色がそのままダイレクトに伝わる

 .手に持った時、描いた時のやわらかさ

 .色の強弱がでる

 .線の強弱がでる

 .昔懐かしいノスタルジー感

そんなこんなで、私はクレヨンを使ってワークをすることが多いです。

色を選ぶだけでなく、思ったこと感じたことを表現する中で、色に、線に、形に
が、共鳴するように表れます

自分を知って、気づきを得る

いい時間となります。

 

 

ご依頼をいただき、ありがとうございました。

 

このような学生さま対象のセラピー、セミナーにも
プールプルローズでは、対応しております。

 

お問い合わせは↓こちらより

お問い合わせホーム