『絵画造形指導の技術』講演 受講後のアンケートより

❀たくさんのご感想をありがとうございました~~❀

以下一部を掲載させていただきます。
 

・座っているだけの講演、聞くだけの講演は辛いものがあるが、今回のよう
に描いて、描いておかしく(面白く)なった絵を隣の人と見せ合い、笑い、
感動したりでとても楽しかったです。

・造形についての講演会は初めてでした。
興味を持って聞けました。今まで黒を使う事に対してマイナスなイメージが
あり止めたくなる時もありましたが、今後は見守っていきたいです

・とてもわかりやすく、話も楽しく、楽しく参加することができた。
絵を描かせることに対して、自分の思い通りにさせたいという気持ちがあり、
少し反省しました。子どもたちの思いや気持ちを尊重してあげなくてはいけ
ないと思いました。これからの絵画活動を大切にしたいと思います。

・実際にトレーニングする前と後とでは気持ちや意欲が変わるのを体験でき
てよかったです。

・改めて保育を見直す良い時間になりました。

・五感を使って絵を描くということの楽しさを感じることができ
学ぶことができてよかったです。

・様々な方々の話を聞く中で(講演中に感想をシェアする時間があります)
刺激を受けることができました。子どもたちにも同様に、友だち、保育士と
感じたことを共有する時間を設けることでより感受性を育てていけるのでは
ないかと感じました。

・日常、何気ない風景の中にある様々な色、形、線 を意識してみることで
とてもイキイキしてくる感じがします。とても楽しい2時間でした。

・実践的で楽しかったです。

・先生の肯定的な感じが気持ち良かったです。
楽しく絵を描くことを体験できました。色のことをもっと知って上手に
生活に取り入れられたらと、、と思いました。

・この仕事をしていると、上手に描かせたいという思いが強くなってしまう
けど、それよりも子どもたちが楽しい時間を過ごしたかどうかの方が大切なん
だと改めて感じました。私は描いたり、作ったりは苦手なので、教えるのも
下手ですが、それより一緒に楽しもうと改めて思いました。今日はありがと
うございました。

・大変勉強になりました。絵画に対する興味が深まりもっと話を聞きたいと
思いました。

・感性を磨いて、子どもたちを受容することの大切さを改めて感じました。

・色について、絵画について、詳しく話を聞く機会がなかったのでとても
興味深い内容でした。

・子どもへの指導法・伝え方だけではなく、自身のスキルアップにつながっ
ていくと思う。とても楽しい時間でした。

・もっと色について教えてほしかった。今日はありがとうございました。

・子どもの絵と色の話をもう少し聞きたかったです。

・感覚トレーニングは普段何気なく見ているものをイメージとつなげると
面白い表現になって楽しかったです。

・講師の方の話し方がおだやかで、真似をしたい!と思う位聴きやすかっ
たです。身だしなみなども意識されているだろうと思います。自分の頭が
固く、想像力が無いので楽しむことの大切さをしみじみと感じました。

 

子どもたちの絵画造形活動の時間が楽しい時間となり
真に生きる力を育み、人生感度の土台作りとなっていきますことを願っております。
             
矢野文子