芸術の秋/実りの秋

花に逢いに~~
日本いけばな芸術展に行ってきました。
3次展の初日、開店とともに 大阪高島屋さんへ
華道を愛する方々で すでに いっぱい。
今回もお華の先生と ご一緒させていただきました。
はい、今回も 贅沢な鑑賞♡
秋色が濃い中、様々な作品に
時に、、ぐんぐん
時に、、つんつん
情動が動きっぱなしです。

素敵な作品たちをご覧ください。

IMG_2445

形に惹かれ、色に惹かれ、、
緑を華やかに見せてくれる白

 

IMG_2452

さてこの中に秋の花でないものが1つあります。
見つけられますか?
心を惹くアクセントになっています。

 

IMG_2459

こちらの作品はかなり大きなものです。
くぐってみたくなります(大人も 笑)

IMG_2456

 

 

 

IMG_2454

こちらは、
実のなる枝モノが多数生けられています。
近づくとかわいい姫りんご。
青竹とはまた異なる風情
青さが抜けた竹色。

改めて写真で見ると、、
黄色から橙へのグラデーションと
緑との配色が
非常に美しくて、、唸ってしまいました。

 

 

IMG_2463

キレイ、、、
色が広がっていくような、、
遠目にめでると幻想的。

 

IMG_2469

こちらは、、
こんな服が着たい、着て帰りたい
なんて思った作品です。
器の柄と花が私的にシンクロ
ドンピシャでした。
なんともかわいい作品です。

 

いかがでしたか。
何かしらこれらの作品から
皆様に届くものがあればいいな~と思います。

 

美しいモノをめでた後は
美味しいモノをと、、
こちら、栗のリゾット♡
IMG_2466
栗そのままのやんわりした甘み。
渋皮の色そのままが出ていて目も楽しませてもらえます。
旬のものは美味しいですね。

まだまだお楽しみの秋が続きます。
自分自身で表現するもよし、表現を鑑賞するもよし、
美味しい楽しみもいっぱいですね。

 

そうはいえ、、台風の影響が心配されます。
皆様、お気をつけてお過ごし下さいませ。

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

 

幼児教育と色彩
ayaカラー☆色育ブログ