華道京展 ~煌めいて京の花~

IMG_2518

急ぎの用事を済ませ、京都大丸へ

輝くではなく、、煌めく、、

この日はすでに色にかなり接した後に見に行ったので
自分の目がどんな風に感じるのか、それを確認してみたい気持ちもありました。

IMG_2509

スマートなのに色っぽい赤。

 

IMG_2513

緑の中の赤
重なり合わせが
素敵です。

 

IMG_2525

黒に映える赤。
曲線の美しさだけでない美しさ。

 

IMG_2530

ああ、きれい。

IMG_2529

この煌びやかさは私の写真では限界が、、。

 

振り返れば赤い花の写真ばかり、、。

華展を通じて
赤に学ぶ
日常の中で
装いの赤も気持ちの赤も、
こんな風に使うべし。

上質な赤、、素敵でした。

その時々の気分で惹かれる色も変わります。
緑の反物を選んだ後だから反対色(補色)の赤に惹かれたのかな。

誰でも似合う赤から
個性を出せる赤へ
そのような赤の身に着け方ができるといいですね。

 

秋のお楽しみはまだまだ続きます~~

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

 

幼児教育と色彩
ayaカラー☆色育ブログ