素直な気持ちを伝えたくて

色彩検定夏期の検定が終わりました。
結果が出るのは約1カ月先ですので、
受験された学生さんはドキドキ感を持って過ごすこととなります。
みんなの合格を心より願っています。

いつも最終の講義の日に自由に感想を書いてもらいます。

帰りの電車の中で読みふけり、涙が溢れてきたことも。

学生の間に学ぶってとてもいいこと。
それは、これから羽ばたいていく人生の幅に、ちょこっと「色彩」というツールが入り
豊かになっていく、、から。

純粋に「授業が楽しかった」と言ってもらえること。
そして、「頑張ってよかった」と言ってもらえること。

とてもとてもとても嬉しく思います。

「頭に残る」「心に残る」「よみがえる」 声

こんな感想も。
講師にとって声は命なところもありますから、嬉しい。

 

いただいた感想の数々はそっと心の中にしまっておこうと思います。

 

 

可能性を秘めた薔薇の花

赤のようでありたい。青のようでありたい。

人は学び続けていける。

伝え続けていける。

プールプルローズに込めた思いを
今一度噛みしめる時間をプレゼントしてもらったかな。

 

さあ、夏はまだこれからですね。
みなさんに負けないように私もまだまだ人生の幅を広げていきますよ~~

 

ありがとうございました。